小倉智弘の軌跡 Norihiro Ogura

全日本チャンピオンに上り詰めた男が、鈑金・塗装・デントリペア・修理・販売にと、その情熱を車に注ぎ続ける…

四駆の魅力への目覚め

地元の高校卒業後国鉄(今のJR)に就職した。

それまでは、特にクルマにあまり興味がなかった。

しかし二十歳の頃、軽自動車のワンボックスの四駆に乗せてもらったことで、衝撃が!まさに四駆に目覚めた瞬間だった。

燃えてしまったら突っ走る性格で、当時乗っていたBMWを迷いなく売却しジムニーを購入。

次第に公道だけで走るのでは飽き足らず競技に参加!これが人生の大きなポイントに。

25歳のころから大きな大会に参戦とともに自動車業界で生きることを決意。

新たな夢として四駆ショップの開業を掲げ、JR退職。

ショップを開くには知名度が必須と考え、鈑金塗装業に勤めながらレースに情熱を懸ける。

30歳に全日本チャンピオンになり、全国誌を賑わせた。

神技!デントリペアとの出会い

四駆ショップを開こうとするも、四駆が若干下火傾向のため開業を断念。

好きなだけでは開業は出来ない。

引き続き板金塗装関係に勤めるが、34か35には独立したいと考えていた。

独立を考えていた矢先、驚愕な技術と出会う。そう、それが「デントリペア」だった。

最初は、何も上手くいかなかった・・・でも、どうしても習得したかった。

その為に、修業中は酒を断ち、時間が有ればドアを叩いて、へこませ、そして直す。

それを繰り返していたのだ。

必死の修行で東京以西ではトップレベルと確信。京都から噂を聞きつけたお客様も来店された。

偉人 小倉智弘。さらに車の世界を追求し続ける…

現在、CDPシズオカを設立して鈑金塗装、デントリペアだけでなく自動車カスタム、キャンピングカーの改造、車検整備、オートバイの取扱いなど出来る事を挙げればキリが無い。

車やバイクを直すだけでなく車をより楽しめるライフサポートにも定評があり。遊びマスターとしてキャンプやカヌーもアドバイス出来る。

今後は再び四駆にも力を入れる。

小倉智弘は、面白いと思ったことはトコトン追求する。

  • 『クルマが壊れた』
  • 『クルマにヘコミ、キズが…』
  • 『探しているクルマがある』
  • 『車をカスタムしたい』
  • 『もっと、クルマを楽しみたい』

など

是非、一度足を運んで下さい。

後悔はさせません。

どどん!とご紹介!小倉の仕事ぶり